今必要とされるスピリチュアリティリーダーシップとは

スピナビ秘書 18年10月22日

ここ最近、ビジネスの世界でもリーダーシップにスピリチュアリティが求められるようになりました。
関連書籍も多数出ていますね。
スピリチュアリティという言葉は、かつて鈴木大拙が「霊性」の語を当てましたが、日本語ではなかなか一口で説明できません。
魂の囁きに耳を傾けて、自分の力の及ばない大いなる力が働いていることに気づいて、それに従って生きようとする姿勢とでも言いましょうか。
とにかく、自分ひとりで生きているという意識とは対極にある生き方ですね。
なぜ、それが今リーダーシップに求められているかを考えてみましょう。

 

スピリチュアリティが注目される理由

ビジネスは営利目的ですから、従来は従業員の精神的な幸福などは軽視されていました。
しかし、昨今のパワハラや長時間労働の問題などで、従来のビジネスの姿勢に疑問を抱く人が増えています。
お金儲けだけが働く目的ではないことに気づいた人が増えているとも言えますね。
その結果、これからのリーダーには、従業員がその仕事に真に誇りを持てるようなビジョンを与えられることが求められているわけです。
それがスピリチュアリティリーダーシップであり、一緒に働く人たちと精神的なレベルで一体感を持ってより良い生を実現するために今必要とされているのです。

 

スピリチュアリティリーダーシップとは

ただ、上の説明やスピリチュアリティリーダーシップという言葉だけでは、何か難しくて具体的にイメージしづらいということもあるでしょう。
そこで、もっとわかりやすく考えてみます。
良いリーダー像を思い描いてください。
そのリーダーはきっと他人の心を理解しようという姿勢を持っていますよね。
仕事だからといって単に命令するのではなく、一つの決定がどんな影響を及ぼすのか、単に物理的なことだけでなく人の心への影響まで考えてから行動に移します。
リスクも考慮して、いざという時は自分が責任を取るという意識も持っていますね。
ですから、もし何かミスがあったとしても、それを責めたり人に責任を押し付けたりしません。
あなたの職場にはこんな上司はいますか?もしいないなら、あなたがそんなリーダーになることを目指してみましょう。

 

日ごろの習慣が人生を変える

難しいことではありません。
心の声に耳を傾けて本質的なことを考えながら行動するだけのことです。
日ごろから、「この行動にはどんな意義があるのだろう」、「周りの人の心にどんな影響があるのだろう」と深く考える習慣を付けましょう。
スピリチュアリティを意識した行動を続けて行くうちに、ビジネスでの成功だけでなく、きっと人生についての大きな気づきが得られますよ。

他のブログ

サロン・スクール

シータヒーリング・テクニック

シータヒーリング・テクニック (THInK: ThetaHealing Institute of Knowledge®)

シータヒーリング®テクニックは1995年にヴァイアナ・スタイバルが重い病気から健康になる経験...

全部見る

最新のブログ

全部見る

スピスタグラム

無料セッションのご案内(10月16日限定)

無料セッションのご案内(10月1... [スピナビ>シータヒーリング]

誰でも魔法使いになれる

誰でも魔法使いになれる [スピナビ>シータヒーリング>シータ基礎]

ディグディーパーセミナー開催

ディグディーパーセミナー開催 [スピナビ>シータヒーリング>シータディグ]

契約解除実践会

契約解除実践会 [スピナビ>シータヒーリング>シータ実践会]

熱海、湯河原、そして相模湾

熱海、湯河原、そして相模湾 [スピナビ>シータヒーリング>シータディグ]

全部見る