シータヒーリング受講条件・認定・再認定の最新情報まとめ

スピナビ秘書 18年3月15日


シータヒーリング受講条件・認定・再認定の最新情報まとめ


 

シータヒーリングでは、各セミナーの内容充実や新しいセミナーの発表などに関連して受講条件や認定・再認定の条件がときおり変わります。以下は2018年3月時点までにスピナビ担当者が集めた情報をまとめたものです。こちらで把握しきれていない可能性もありますので、確実な情報はシータヒーリングの公式ホームページでご確認ください。





[更新履歴]




    • (2018/3/16) プラクティショナー更新条件の「シータヒーリングのどれかのセミナーを初受講」の対象セミナーにインストラクターセミナーを含む点を追記しました。(2018/3/15ブランディに確認済)







プラクティショナー(公式情報はこちら



    • シータヒーリングのセミナーを受講すると、そのセミナーのプラクティショナーとして修了証が発行されます。

    • このプラクティショナー修了の有効期限は5年間です。

    • 5年以内に同じセミナーを再受講すると、その時点からさらに5年間有効になります。

    • また、対応するインストラクターセミナーを認定または再認定するとプラクティショナーも更新され、プラクティショナー修了はその時点から5年間有効となります。

    • インチュイティブ・アナトミー・インストラクター認定セミナーを受講すると、基礎・応用インストラクター認定も同時に更新され、同じく基礎・応用プラクティショナーも更新されます。

    • シータヒーリングマスターまたはサイエンスの認定/再認定を受けると、それぞれに含まれるセミナーすべてのインストラクター認定およびプラクティショナー修了が更新されます。

    • ディグディーパーが受講条件に加わる件


        • その後、2018年1月に開催したジョッシュ・スタイバルのウェビナーにて、ディグディーパーの受講は必須ではなくて現時点では推奨にとどまることになったと伝えられました。一方で、近い将来に必須となるため、ディグディーパーを受講した方がよいことに変わりはないとのこと。(注意:この情報は正式アナウンスがされていないため、他国のシータヒーラーには周知されていないケースがあります。)

        • その後、通訳の梶原朱未さんがヴァイアナさんに確認したところ、「”必須”と言いたいけど、今年(2018)1年は猶予期間。ほぼ必須。出来るだけ受けてもらいなさい。」とのコメントあり。



    • ソウルメイトセミナーにも変更がありました。ソウルメイトセミナーが開発された時点では日程が1日の1DAYセミナーと2日間の2DAYセミナーの2種類が存在しましたが、2017年夏シータ本部でのクラス中に「1DAYセミナーは廃止する」旨のアナウンスがされました。公式な文章によるアナウンスは確認できていませんが、当サイトではこのアナウンスが有効と判断します。

    • 存在の層セミナーの日程が開発当初は3日間で、その後4日間に変更されましたが、このたびさらに5日間に変更されました(2017年12月28日のシータ本部ニュースレターのアナウンスより。この変更は2018年2月2日以降開催のセミナーに適用)。

    • 2018年初(日時不明)、THInKイントラ専用サイト内で認定・再認定の条件の新方針をまとめた資料(英語)が掲示されました。それによると、シータヒーリングのどれかのセミナーを初受講するたびに、それまで受講済みの全プラクティショナー修了日が更新され、その時点から5年間有効になります。この「シータヒーリングのどれかのセミナーを初受講」の対象セミナーにはインストラクターセミナーが含まれます(2018/3/15ブランディに確認済)。つまり、どれかのインストラクターセミナーを初めて受講するとき、それまで受講したプラクティショナーセミナーの有効期限はすべて5年間延長されます。


インストラクター(公式情報はこちら



    • 各セミナーに対応するインストラクター認定セミナーを受講することで、そのセミナーを教えることが許可されたインストラクターとして認定されます。例えば、基礎DNAセミナーを教えるためには、基礎インストラクターセミナーを受講してインストラクター認定を受ける必要があります。

    • インストラクター認定の有効期限は4年間です。

    • 4年以内に同じインストラクター認定セミナーを再受講すると、その時点からさらに4年間有効になります。

    • インチュイティブ・アナトミー・インストラクター認定セミナーを受講すると、基礎・応用インストラクター認定も同時に更新され、同じく基礎・応用プラクティショナーも更新されます。

    • シータヒーリングマスターまたはサイエンスの認定/再認定を受けると、それぞれに含まれるセミナーすべてのインストラクター認定およびプラクティショナー修了が更新されます。

    • 2017年12月末のアナウンスにより、2018年2月以降は全てのインストラクターセミナーの受講に際してディグディーパーを先に受講することが必須になると発表されました。

    • インストラクター認定セミナー受講時には、インストラクター契約書に署名をして提出する必要があります。この手続きが2018年から電子化されました。詳しくはこちら

    • 2018年初(日時不明)、THInKイントラ専用サイト内で認定・再認定の条件の新方針をまとめた資料(英語)が掲示されました。それによると、
      「ディグディーパーインストラクターと”豊かさと願いの実現”インストラクターを同じ年に受講して認定を受ける」
      または
      「ワールドリレーションズインストラクターの認定を受ける」
      または
      「インチュイティブアナトミーインストラクターの認定を受ける」
      のどれかを満たすと、同時に基礎と応用インストラクター認定が更新されるとのことです。


    • 2015年以前に100ドルを本部に支払うことで豊かさと願いの実現セミナーのインストラクター認定を受けていた方が、更新のために豊かさと願いの実現インストラクターセミナーを受講する際には、再受講扱いになることが確認できました。(2018年7月)


マスター(公式情報はこちら



    • 基礎インストラクターからインチュイティブ・アナトミー・インストラクターまでの全てのインストラクターとして認定を受けると、同時に「シータヒーリング・マスター」として認定され、記念の楯と認定証が授与されます。

    • マスター認定に必要となるインストラクター認定はこちら

    • マスター認定の有効期間は4年です。4年以内に再認定を受けると、その時点からさらに4年間有効になります。

    • インチュイティブ・アナトミー・インストラクター認定セミナーを再受講すると、同時にマスターとしても再認定され、その時点から4年間有効になります。(マスターに含まれるプラクティショナー修了は5年間有効)


サイエンス(公式情報はこちら



    • マスター認定に加えて、ワールドリレーションズインストラクター認定、病気と障害インストラクター認定、DNA3インストラクター認定のすべてを受講すると「シータヒーリング・サイエンス」として認定され、記念の楯と認定証が授与されます。

    • サイエンスの認定と同時に、サイエンスに含まれるセミナーのすべてのインストラクター認定・プラクティショナー認定が再認定されます。それぞれインストラクター認定は4年間、プラクティショナー修了は5年間有効です。

    • サイエンス認定に必要となるインストラクター認定はこちら

    • サイエンス認定の有効期間は4年です。4年以内に再認定を受けると、その時点からさらに4年間有効になります。

    • サイエンス認定後インストラクターセミナーを合計10日間以上受講するとサイエンスが再認定され、その時点からさらに4年間有効になります。(サイエンスに含まれるプラクティショナー修了は5年間有効)
    • (重要)この10日間受講による更新は、全10日間を同じ年度内(1月〜12月)に受講しなければいけないことが確認されました。複数年にまたがっている場合には更新になりません。ご注意ください。(2018年8月)

    • インストラクターセミナー10日間受講によるサイエンス再認定は、シータヒーリング本部または該当インストラクターセミナーの主催者に事前に連絡をする必要があります。決まった事務手続きはありませんが、オススメの連絡方法を別ブログ記事にまとめてあります。

    • 2018年初(日時不明)、THInKイントラ専用サイト内で認定・再認定の条件の新方針をまとめた資料(英語)が掲示されました。この資料のサイエンス更新に関する説明文中、以下の表現があります。
      「Elective Seminars do not count as recertification. Elective seminars can be recertified when recertifying other seminars.(直訳:エレクティブセミナーは更新にカウントされません。エレクティブセミナーは他のセミナーの再認定を受ける際に再認定されます。)」
      恐らくは、
      「エレクティブのイントラセミナー(ゲームオブライフイントラ、ファミリータイズイントラ)を受けてもサイエンス更新の10日間にはカウントされない。エレクティブのイントラはサイエンスの再認定を受ける際に同時に更新される。」
      という意味かと推察されますが、この部分の解釈についてシータ本部に確認中です。(2018年3月14日現在)


シータヒーリングのよくある質問


シータヒーリングの公式ホームページて、よくある質問への公式回答が掲載されています。ご確認ください。

(掲載されている質問例)

    • シータヒーリングのセッションは何回受けたらいいですか。

    • シータヒーリングを受講するにあたって契約書を記入してもらうことはありますか?

    • 公認された学校ですか?

    • どうやったら豊かさと願いの実現のインストラクターになれますか?

    • DNAのアクティベーションの時は染色体を何対、アクティベート(活性化)したらいいのでしょうか

    • クラスにはどのように申し込みをしたらいいですか?

    • インストラクタークラスのアシスタントへの応募はどのようにしたらいいのでしょうか?

    • 奨学金制度にはどのように応募できますか?

    • どのようにしてシータヒーリングのセッションに対して準備をしたらいいですか?

    • シータヒーリングを実践するには契約書をサインする必要はありますか?

    • シータヒーリングとはなんですか?

    • シータヒーリングは創造主(Creator)について話しますが、創造主とはなんですか?

    • シータヒーリングをするには宗教を変えなければなりませんか?

    • シータヒーリングのテクニックを自分自身に使うことはできますか?


それぞれの回答はこちら

<参考>







 

他のブログ

サロン・スクール

シータヒーリング・テクニック

シータヒーリング・テクニック (THInK: ThetaHealing Institute of Knowledge®)

シータヒーリング®テクニックは1995年にヴァイアナ・スタイバルが重い病気から健康になる経験...

全部見る

最新のブログ

全部見る

スピスタグラム

アナトミーセミナー開催間近。夫はBBQの火熾しをしています。

アナトミーセミナー開催間近。夫は... [スピナビ>シータヒーリング]

聖なる三連休はシータヒーリング®DNA応用セミナー

聖なる三連休はシータヒーリング®... [スピナビ>シータヒーリング>シータ応用]

無料セッションのご案内(10月16日限定)

無料セッションのご案内(10月1... [スピナビ>シータヒーリング]

誰でも魔法使いになれる

誰でも魔法使いになれる [スピナビ>シータヒーリング>シータ基礎]

ディグディーパーセミナー開催

ディグディーパーセミナー開催 [スピナビ>シータヒーリング>シータディグ]

全部見る