Yoshifumi Ogino

言語:日本語  活動場所:

インストラクター認定

  • 基礎:20150503
  • 応用:20150505

荻野 吉史のセミナー 一覧

プロフィール

<幼少期の体験がヒーラー人生の鍵でした>
はじめまして、今を不幸にしているマインドを解放して新しい人生を創造するヒーラー、オギーこと荻野吉史(おぎのよしふみ)です。

僕は小さい頃、よくいじめられていました。クラス替えがあってもだいたいいじめっ子が一人いて、僕がいじめの標的になっていました。その中で固く守っていたことがありました。
「僕は傷つけられても、人は傷つけたくない」
と、小さいながらも心に決めていて、仕返しできないでいました。
ところがこの経験がのちにヒーラーとして活動していく中で大きな意味を持っていたのです。

<シータヒーリングとの出会い>
僕は生まれてこのかた、特に目立ったとりえもない人間だと思っていて、ましてやスピリチュアルな能力が備わっているだなんて思いもしませんでした。ですがこの価値観はシータヒーリングに出会ったことで一変しました。
もともと東洋哲学に興味があったことも手伝ってシータヒーリングで教えられていることが自分でもびっくりするくらい、するすると腑に落ちていったのです。
「オギー(僕のあだ名)ってサイキックだよね」
「この年でこの学びを得られるなんてすごいね」
「あのセッション以来人生が変わりました」
そんな声も聞くようになり、僕にもこのヒーリングテクニックを通して社会貢献ができるという実感を持つことができました。

そして、サイキック能力が開かれていくにつれ、幼少期にいじめられていた事の意味が明らかになってきました。
子供の時は、人の心の中の叫びが形となった暴力にただ耐えることしかできませんでした。しかし今は、シータヒーリングを通じて人と分かり合い、自分と他人の心のわだかまりを解放することができます。
僕は小さい時の体験から今までを通じて

・心の平安と人間関係の調和 ・人の痛みを知ること ・自分自身を尊重し、本来の自分を表現していくこと

を学んでいたのでした。このことが腑に落ちると僕の中で過去が統合され、同時に胸の中で熱くこみ上げる感覚がありました。
――今を不幸にしている過去を解消し、魂が本来求めていた喜びあふれる人生のサポートをしていきたい!――
そう僕は心に決めました。
そして、つらい現実を作り出しているマインドから解放されて、本来求めていた生き方を見つけたら、新しい一歩を共に踏み出しましょう!

ページ上部へ戻る