Mitsue Fukabori

言語:日本語  活動場所:都内にて活動中。カフェ、ラウンジでのセッション、ご要望があれば都内へのご自宅サロンなどへ出張対応も受けたまわります。

『心と体が喜ぶ癒しフェスティバル浅草』に出展。
http://iyashifes.com/

セッション/実践会/基礎、応用、豊かさと願いの実現、ゲーム・オブ・ライフのセミナーリクエスト随時募集しています☆
090-4828-9025

インストラクター認定

  • 基礎:20130323
  • 応用:20130325
  • 豊かさ:20130422
  • ゲーム:20140422

深堀 光恵( Blessing Light )のセミナー 一覧

ドバイの豊かさシェア実践会
3月30日〜3月31日 関東
【週末開催】きめ細やかで確実なフォロー。今まで知らなかった自分に出会う!新しい人生への幕開け‼︎
4月14日〜4月16日 関東
【週末開催】リーディングやエネルギーを感じるのがもっと楽しくなる‼︎
4月22日〜4月24日 関東

プロフィール

はじめまして。笑顔の花咲かみっちゃんことBlessing Light主催の深堀光恵です。
こころもからだも笑顔になるお手伝いをしています。


この地球にからだを通して学ぶ『体験学習』をしに生まれてきました!

体はどんな事にどういう風に反応するのかな?
この感じはなんだろう?
こういう風に体は動けないのだろうか?


日本語の「わび」「さび」みたいな
言葉で表すのが難しい何かにからだは心地よさを感じたり
なんだかわからない感覚に不快感を感じたり。

ミラクルで不思議なからだを通してこころの成長を重ねてきました。


親の期待に応えようとして本当は好きじゃない事を続けた結果、
からだは「もう無理〜!!」と悲鳴をあげて体調を崩し始めました。

そこからが本当の自分探しの始まりでした。
初めて「自分にとっての心地よさ」というものを探し始め、
それは親や兄弟が好む心地よさとは違うという事に気づき始めました。

自分が心地よいと周りに迷惑をかけるという体験をしていた事にも気づきました。
広い視野で、寛大な愛とともに、なぜ迷惑をかけたのか、見つめ直した時
対処法とそこでどんな心地よい感覚を得られるのかが湧き出してきました。

自分にとって本当に心地よい事とは自分のうちにある安心感・安定感がベースで、
それは他の人にとっても穏やかで気分を害すものではなかったのでした。

だれもがその自分のうちにある聖地のような領域を持っているのだと気付いたら、
たくさんの人達とそれを分かち合いたいと思い、シータヒーラーというお仕事を始めました。


こころもからだも笑顔になれる場所を目指して活動しています!

☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆

✡シータヒーリング®との出会い

ポジティブシンキングを意識し続け、でも現実はうまくいかない、評価は得ても結果が出ない、体がしんどい!そういう時に出会ったのがシータヒーリングでした。

それまでの私はスポーツの専門学校卒でメンタルやスポーツ心理学、潜在意識というものに興味を持っていましたが、基本は努力と気合と根性肌でした!
でも気合と根性で努力しても、結果が出ないものは出ない‼︎

そんな時に初めてセッションを受けて今までと全く違った視点で私の世界観や価値観が整理され、視界が一気に開けた気分でした。
それは心も体もす〜っと軽くなる経験でした。



✡魂の記憶
シータヒーリングを始めてから思い出した記憶です。


まだお母さんのお腹に宿る前、私は魂の存在で、私はひときわキラキラ輝いている身体を選んで生まれてきました。
自分の身体・自分の家族・自分の輝く手段すべてを自分で選んで私のお母さんのお腹に宿りました。
そうして生まれてきたら深堀光恵という名前の祝福を受けました。

生まれる前に「この人生は大変だよ」って聞いて「へっちゃらよっ!!」って言いきったのだけど、生まれてみたらやっぱり大変でした(苦笑)



✡Blessing Lightとは
「名前は家族からの最初のギフトです」
ヴァイアナさんの言葉に感動し、魂の記憶もあったことから“光の恵み”という自分の名前をサロン名にしようと思いました。



✡受講済インストラクターセミナー
基礎DNA
応用DNA
豊かさと願いの実現
ゲーム・オブ・ライフ

✡終了済プラクティショナーセミナー

2010.1 BasicDNA
2010.5 Advanced
2015.6/2010,8 Abundance
2011.3 Anatomy
2013.6 Game of life
2014.10 SoleMate
2015.11/2012.1 Disease&Disorder
2016/6/2012.11 World Relations
2016.10/2013.1 DNA3

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

コメント

ページ上部へ戻る