Mayumi Ohsaki

言語:日本語  活動場所:関東、関西 
03-3495-5882

インストラクター認定

  • 基礎:Mach,11/2010
  • 応用:Mach,15/2010
  • 豊かさ:April,03/2010
  • レインボー:August,13/2010
  • アナトミー:August,06/2010
  • リズム:April,15/2012
  • ワールド:February,23/2010
  • 病気と障害:March,02/2010
  • DNA3:March,05/2010
  • ゲーム:April,18/2012
  • ソウルメイト:April,18/2011
  • アニマル:August,24/2012
  • プラント:September.17/2013
  • Family Ties:August,7/2014
  • 存在の層:August,22/2014
  • ディグ・ディーパー:August,11/2014
  • マスター:August,13/2010
  • サイエンス:September,17/2010
  • シータ認定プロコーチ:201203

大崎 真由美のセミナー 一覧

【応用DNA】日常生活で即行使える応用シータヒーリングをしっかり身につけよう♥
8月26日〜8月28日 関東
【基礎DNA】連休クラス♪~日常生活で即行使える基礎シータヒーリングをしっかり身につけよう♥
9月16日〜9月18日 関東
【応用DNA】連休クラス♪~日常生活で即行使える応用シータヒーリングをしっかり身につけよう♥
10月7日〜10月9日 関東
【病気と障害】ヒーラーとサイキックの融合
10月10日〜10月20日 関東
【存在の層】」私たちは何のために生まれてきたのでしょう?
11月23日〜11月26日 関東

プロフィール

◆シータヒーリングとアロマテラピーのスペシャリスト

17年間、ヒーラーやセラピストの育成と個人セッションを行ってきた。

ヒーリングにおいては、幅広い領域をカバーするために、ボディーワーク、エネルギーワーク、意識変容のワークまでをマスターし、クライアントに対して最高最善のものを提供している。

講座では、受講生にわかりやすく伝えるために、相手の言葉を使い、理解に応じて内容を組み立て、その内容は「とてもわかりやすく理解が深い、そして多くの気づきがある」と好評である。


◆プロフィール
社会人としての第一歩目は、健康産業の会社に就職。
営業や仕入れ、店舗管理等に携わる。
この仕事を通じて、健康やハーブ、栄養学の知識を深める。

高品質のサプリや漢方薬があるかと思えば、品質の低いものもたくさん
市場に出回っている現状に、これからは本当に良いものを見極めることが大切だと気づいた。

OL生活をしながら、精神世界や秘教学についての本をたくさん読んでいた。
初めて、秘教学に触れたのは「ブラバスキー夫人」の「神智学」という題名の本であった。
この本を読んだ瞬間、私は心の底からワクワクとした感動が湧き上がってきたのです!

1巻から5巻まであるこの本には、エーテル体、アストラル体、ブッディー体、コーザル体、太陽系といった宇宙創成の歴史と人間の体の法則が書いてあったのです。

私は、魂が揺さぶられるような衝撃と、この内容を私は知っている・・・・。
という強烈なインパクトを受けたのです。

そして、私にはなにか大きな使命がある!という深い深い記憶の奥底からのメッセージが上がってきました。

それからの私は、昼間はOLを続けながら、まずは透視のスクールに通い、自分磨くことをしました。

なぜ透視のスクールに行ったかというと、ハイヤーセルフやガイドのインスピレーションをしっかりと受けられる霊的能力を思い出すためと、第三の目を開くためでした。
私はクリアサイト・ジャパンのクレアボアンス・スクールの第一期生として、レバナ・シェルブトラに師事しました。

さらに、ヒーリングはジョエル・ワラックに師事し、エネルギーワークを伝授してもらいました。
私のヒーリングの基となる考え方に大きな影響を与えてくれた方です。

私自身、エネルギーワークを伝授していただいたことで、大きな深い変容をもたらすことができることを学びました。
それは「本来持っているありのままの自分の能力をブロックしているエネルギーを開放するには、そのエネルギー自体が自ら学んで変容することを選択する」ということでした。

クレニオ・セイクラル(頭蓋仙骨療法)のバイオダイナミクスとは、人間の体には自然治癒力が本来備わっていて、その自然治癒力を正常に機能するように起動させるテクニックです。
ここでは体内の液体の部分と、エネルギー体部分の調整や、体のバランス調整のスキルと、本来持っている人間の自然治癒力の引き出し方を学びました。

人間の体の構造を理解するために、カイロプラクティックの解剖学を1年半かけて学び、ハワイ大学に人体解剖の実習を受けに行き、人体の神秘と精妙さに大きな感動を受けました。

その後、IFAのアロマセラピーを1年間学び、生理学、解剖学、メディカルな精油の使い方について深く理解をしました。


このような勉強を続けていく中で、私は、身体と心と精神と魂とスピリット、それらを一つに統合したセッションやセミナーを行いたいと思っていました。


そして私はついにシータヒーリングと出会うことになるのです。


知人を通じて、シータヒーリングの存在を知りました。
それは私が以前から、こういうものをしたい!という様々なスキルが統合された理想的なものだったのです。

私は夢中になって、シータヒーリングのスキルを次々と身に付けていきました。

BasicDNATeacher認定日 March,11/2010
AdvacedDNATeacher認定日 March,15/2010
AbundanceTeacher認定日 April,03/2010
RainbowTeacher認定日 August,13/2010
AnatomyTeacher認定日 August,06/2010
Master認定日 August,13/2010
サイエンス認定日 September,17/2010
World Relations認定日 February,23/2010
Disease&Disorder認定日 March,02/2010
DNA3認定日 March,05/2010
ゲームオブライフ認定日 April,18/2012
ソウルメイト認定日 April,18/2011
リズム認定日 April,15/2012
アニマル認定日 August,24/2012
ファミリータイズ認定日  August,7/2014
存在の層認定日  August,22/2014
Dig Deeper  August,11/2014
現在、私はシータヒーリングのサイエンス・インストラクターとして活動しています。

以前の私のヒーリングは、マイナスにいる人をゼロポイントまで癒す作業の繰り返しでした。
これも尊いものでしたが、シータを身に付けてからは、クライアントさんが、マイナスからゼロ、そしてプラスまで一気に変容するセッションができるようになりました。
私にとっては、まさに新しい喜びの世界が広がったのです。

こんなにヒーリングが楽しく、軽やかで、充実したものになるとは本当に驚きでした。

私の人生を大きく転換してくれた、このシータヒーリングを喜んで広げ続けることが私のライフワークになりました。




私の趣味は、料理(ローフードや野菜を中心にした創作料理)、ベリーダンス、イタリア語、テルミンなどです。

料理好きなので、セミナー中には体に優しい料理がズラッと並びます。
私のサロンの目玉でもあるんですよ。
たくさん作るんですが、あっという間になくなるんです(笑)

リフレッシュしたい時は、アロマのトリートメントやスポーツジムで汗をかきます。

最近の映画では、六本木ヒルズのプレミア館のフカフカのシートで観たジョニーディップの「ダークシャドー」が楽しかったです。



皆さんとお会いできることを楽しみにしています。


シータヒーリング・サイエンス・インストラクター
シータヒーリング・プロコーチ
 大﨑真由美

コメント

ページ上部へ戻る