kaori sekiguchi

言語:日本語、英語、タイ語  活動場所:現在、東京千駄木のサロンあたねいあにてセミナー&セッションしています。日本全国、そしてアメリカやタイ、イギリス、カナダなどにもクライアントさんがいます。
通訳もしているので、ヴァイアナの話の微妙なニュアンスもきちんと伝えます。
090-7368-4111

インストラクター認定

  • 基礎:2008/03/23
  • 応用:2008/03/25
  • 豊かさ:2008/04/15
  • レインボー:2008/03/31
  • アナトミー:2010/08/04
  • リズム:2011/09/03
  • ワールド:2010/09/03
  • 病気と障害:2010/09/10
  • DNA3:2010/03/21
  • ゲーム:2012/4/18
  • ソウルメイト:2011/04/11
  • アニマル:2014/04/27
  • プラント:2014/04/28
  • Family Ties:2014/08/07
  • 存在の層:2014/08/22
  • ディグ・ディーパー:2014/08/11
  • マスター:2010/08/05
  • サイエンス:2010/09/10
  • シータ認定プロコーチ:2014/8/1

関口カオリ(東京千駄木あたねいあ)のセミナー 一覧

楽しくてワクワク冒険の旅の始まり。基礎DNA
8月11日〜8月13日 関東
魔法使いコース2歩め!応用DNAセミナー
8月18日〜8月20日 関東
15日間のヒーラー養成講座。驚くほどサイキック力が上がります。超感覚アナトミー
8月21日〜9月8日 関東

プロフィール

こんにちは。シータヒーリング・サイエンス&プロコーチの関口香です。サイエンスとして、シータヒーリングの認定コースすべてを教えています。


ヒーリングスペース&スクールあたねいあを主宰しています。「あたねいあ」はシータヒーリング創始者・ヴァイアナさんからいただいた名前。

シータヒーリングとは、あなたが「何かにならなければ!」と外側に答えを見つけるためのツールではありません。


シータヒーリングとは、あなたが本当のあなたと出会うためのツールです。


私自身、シータの全コースを学んで、その奥深さが体に染み渡りました。


最初は難しいと感じていた様々なことが、どんどんシンプルに簡単になっていくのを感じました。


以前会った人からは「誰だかわからなないくらいエネルギーが違う!」と言われるような変容を体験しました。病気も、体質も治り、状況が一気に変化しました。


でも、それは誰にでも起きる変化です。


あなたも、シータヒーリングによって、「自分史上、最高の存在」になってみたいと思いませんか?


安全に、簡単に、花開く。
自分を、家族を、安全に安心してヒーリングする。
そして、自分の最高の願いをどんどん実現化する。



その体験のお手伝いをさせてください!!



******************
あたねいあのシータヒーリング、基本の5カ条。

①創始者・ヴァイアナスタイバルさんの教える「基本」に忠実であること。

②シータヒーリングの進化とともにあり、新しい情報を取り入れ続けること。

③シンプルでわかりやすく、かつ波動の高い内容であること。

④受講生さんのプロセスを一番大事にすること。

⑤学びとは、手放すことでもある。そのためにも「笑い」のエッセンスがたくさん盛り込まれ、
笑顔にあふれた時間となること。



*****************

小さな頃、私は「この世は苦しみで満ちている」と思っていました。

同じように生まれてきて、なぜ貧しさや、痛みや、別離などを他の人よりもたくさん経験しなければならない人がいるのか…と、そのことばかり考えていました。

また、私は空想大好き少女でもありました。幼なじみの家に遊びに行って、その家の本棚のアルゼンチン全集をはしから全部読んで夕方すぎても帰ってこないと親を心配させたことは一度や二度ではありません。童話を読むと、そのまま空想の世界の中にひたりきりで、「何になりたいの?」と聞かれると、「魔法使い!」と答える。

だから、妹や従姉妹たちとよく「ごっこ遊び」をして遊びましたが、そのストーリーはいつも同じ。

それは、「苦しみの中にいる人」のところに「上」から降りてきた魔法使いが助ける…というもの。あの頃すでに、今に続く道が始まっていたのです。

誰かの力になりたくて、アジアの国でボランティアをしたり出版社で様々な記事をつくったり、福祉を学んだりしてきましたが、どうしても納得できる答えは見つかりませんでした。


そんなとき、いくつか不思議な病気をしたことをきっかけに、ヒーリングの世界に足を踏み入れました。


小さな頃から、エネルギーに敏感すぎたゆえのしんどさも感じていたため、最初はただ癒される側にいました。


そのプロセスの中で、自分が内側に平和を持つことこそが、周囲に平和をもたらすということに気づきました。

もちろん、自分の外側の世界をよくするという努力はとても大切。

ただ、内側に平和を持たなかった時代の私は、たとえば「戦争のない世の中」を求めながら、自分の心の中はは絶え間ない争いがある…という矛盾を生きていたのです。

最近は、「引き寄せの法則」(lows of attraction)のことも、よく知られるようになりました。つまり、私たちの内面にあるものが、外側の世界(現実)をつくっているということです。

それならば、私自身がどう変わればいいのか。

そのためにどうしたらいいのか。

そんな疑問を持っていた時、シータヒーリングと出会いました。

そして、改めて自分自身と出会いました。

自分のネガティブな思考パターンが、簡単に変えられることも知りました。

「困難の連続」と思っていた自分の人生が、違った意味を持って自分に語りかけてきました。

神様が、こんなにそばにいたこと。

そして、今を生きるのは素晴らしい奇跡だということ。

それに気づくことができた今、すべてのものに深く感謝しています。

★ヒーリングの仕事を始めるまでの私について
早稲田大学卒業(史学)
大学在学中は主に海外NGOにボランティアとして参加。
フィリピンのスラムなどを体験。
大学卒業後、約6年間出版社(育児・女性雑誌編集部)勤務。
多くの心理学者や精神科医を取材し、カウンセリングの基礎を学ぶ。

扱った記事の主なテーマは、女性として生きること、子どもを育てること、家族のあり方、パートナーとの関係のあり方、インナーチャイルド、環境問題、食と健康のことなど。

その後、女性誌にコラムを書いたりもする。

その後、社会人入学で大阪市立大学大学院修士課程修了(福祉学)。児童福祉というフィールドの中で、これからの社会を支える家族のことを学ぶ。しかし、システムを変えることが社会を変えることではないということを痛感した2年間でもあった。結局、ここから内側へと向かう旅が始まった。


医療に関する自分の立ち位置は、親類が鍼医だったことから、東洋医学や東洋哲学的な見地にある。




過去、アメリカに1年、タイに3年滞在。
現在も世界を飛び回りながら、自然の中で生きる喜びを味わい中。
また、様々なヒーリングの手法を学びに飛び回っている。

大好きなことは、ヨガ、瞑想、天然酵母をおこしたパン作り、
春や秋の酵素づくり、乗馬、ダイビング、旅、愛猫2匹とのんびりすること、そして、ソウルファミリー達と時代を超えて巡り合うこと。


****************


日々のブログhttp://athaneia.exblog.jp/


お会いできるのを、楽しみにしています♪

ページ上部へ戻る