レイキとシータヒーリングの違いについて

皆さん、こんにちは長谷川のぶこです。

昨日韓国から帰国しました。

 

マイナス10度、ということで寒かったですが!

ユッケクッパや韓国グルメを堪能してきましたよ~。

具が洗練されてるせいか、何故かとても美味しい~ユッケビビンバでした。

 

 

ニンニクたっぷりのタッカンマリ。

 

さて、レイキヒーリングのレベル3

を開催していて感じたことをシェアしますね。

 

レイキの受講生さんは、シータの受講生さんが

流れで受けてくださる事も多く、

 

レベル3という事もあって

シータヒーリングとの共通点について

再確認したようなセミナーでした。

 

私はレイキ→シータヒーリングと受講したので

エネルギーの事を学んでからシータを受けたので

7層に行った感じとか、めちゃめちゃ体感がありました。

 

だから、シータやってて

聞こえてくる声が

自分の妄想じゃないか?

 

とは思いましたが(笑

7層に繋がってることについては

何の違和感も疑問もなかったです。

 

より、エネルギー的にシータヒーリングを

理解したい人にとってレイキのレベル3は

いいかもしれないな~と思いました。

 

今回の受講生さんは、シータ→レイキ

と受講されました。

 

感想をシェアさせていただきますね。

 

~~~~~~~~~~~~~~

 

-Kさん

 

シータヒーリングとは違った温かさを

感覚として感じることが出来て驚きでした。

 

エネルギーが身体に満ちる感覚、

背骨の詰まりが取れる感覚

 

が本当に心地よくて、

とてもスッキリしました。

 

レイキ1,2も素晴らしかったですが、

3を受けて、全てと一体になる感じ

が味わえて非常に良かったです。

 

シータとの組み合わせも試していき、

日々向上を目指していきたいと思いました。

 

貴重なお時間をくださり、

本当にありがとうございました。

 

~~~~~~~~~~~~~~

 

面白かったのは同じワーク、例えば死者と繋がる、

ハイヤーセルフとお話する、というワークをやっても、

受講生さんが受け取る感じが違うことです。

 

内容が違うのではなく、レイキのほうがより

エネルギー的に体感する感じでしょうか。

 

私の中では、シータヒーリングも

レイキも宇宙最高の波動、

つまり神様と繋がるので

同じことをやっていると思っています。

 

言葉を使って、潜在意識も顕在意識も腑に落として

変容させていくシータヒーリングと

 

レイキというエネルギーによって変容させていく

という違いはあるけど、究極的には

同じことを違う方法でアプローチしている感覚です。

 

受講生さんを見てて思うのは

レベル3を受講するとレイキの波動が

細かくなって身体全体からレイキが

出て来るというか(最終形ではありますが)

 

その人の霊格が高まっていく

サポートをレイキがしている感覚です。

 

よく、レイキの強さや熱にこだわる人

がいますが、レイキってやってるうちに

段々と微細になっていって

透明感が出ていく感じなんですよ。

 

最初は色がついててわかりやすいけど

だんだん無色透明の光になってくイメージでしょうか。

 

だから、自分のレイキのパワー、強さにこだわらず

粛々とやり続けてください。

 

振り返ってみると

びっくりするほどの変容が

自分の人生にもたらされてると

気づくタイミングがきっとくると思います。

今後のセミナー予定

アロマセミナー初級編 12月16日(土)

1Dayレインドロップ講座 12月16日(土)

 

レイキセミナー 12月17日(日)

 

シータヒーリング基礎DNA 12月19,20,21日(火水木)

アナトミー~直感解剖学 年末年始、15日間

 

ページ上部へ戻る