整理整頓を得意にするには?

引越や進学を前に、整理整頓しなければいけないのになかなか進まず、モノはあふれるばかり……。こんな経験はありませんか?
モノにもエネルギーがあります。身の回りを整えることは、エネルギーを整えること。
それは人生や暮らしを変えるチャンスでもあります。整理整頓にも思考が表れます。

モノを捨てられないときは?

それまで自分を喜ばせてくれたり、楽しませてくれたモノに感謝しましょう。
本当に必要かどうかは、そのモノから感じるエネルギーを基準にします。
ワクワクするか、楽しくなるか、心地よいか……。
そうでない、役割を終えたモノは、手放していきましょう。そうすれば新しい気の流れが入ってきます。

整理整頓ってどういうこと?

自分にとって心地よくなるように、モノを配置することです。そこにルールはありません。
本当に必要なものか。本当に心地よいと感じるのか。細かくみてみましょう。
または以下の思考パターンをダウンロードすると有効かもしれません。

□物事の優先順位がわかる。
□心地よいと感じる感覚がわかる。
□自分の感覚を大切にできる。
□場のエネルギーがわかる。

エネルギーを整える

空間のエネルギーが整えられてきたら、おのずとモノも整理されているはずです。
モノの配置は、心とからだにも影響を及ぼします。
逆に空間を整えられないときは、瞑想などで呼吸や心を整え、心身から整えていくのも有効です。
最高の部屋をつくって、新しい自分になりましょう。

phantom

phantom作家、劇作家、文筆家、シータヒーラー

投稿者プロフィール

大手メディア記者、編集者、ジャーナリストを経て作家に。シータヒーリングと出会い、執筆活動などにいかしている。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

スピナビ知恵蔵に質問する

ページ上部へ戻る